住宅

症状を知る

黄色の耳栓

予約不要で予防接種可能です。新宿の耳鼻咽喉科ではインフルエンザの予防接種なども行っています。予約が不要ですよ。

突然、耳の奥で甲高い音が聞こえ、しばらくすると治まる、いわゆる耳鳴りというのを経験したことがあるでしようか。 ほんの数分のことなので、特に気にする人はほとんどいないでしょう。 問題なのは、耳鳴りが続く場合です。 風邪を引いたのをきっかけに、耳鳴りが始まることがあったり、耳に痛みなどの異常を感じてから、耳鳴りがするといったこともあります。普段から多少の耳鳴りがしていたものの、何かの拍子に強く意識するようになった、という場合もあり、人によっては、いつからなのか自覚症状がないまま、気がつくと耳鳴りだったということも、決して珍しいことではありません。 症状によっても治療法が違ってくるため、素人判断せずに、すぐに専門医に相談するべきです。

耳鳴りといっても、人によって聞こえ方は色々あります。 キーンという金属音や、虫の鳴き声、電子音、メロディーになっている、と訴える人などもいます。 一概には言えませんが、ストレスや睡眠不足などが原因で起こることもあるので、日ごろから息抜きをする習慣を作っておくことや、規則正しい生活を送れるように心がける必要があります。 突発性のものや、まれにバランス感覚がおかしくなって、真っ直ぐ歩けない、あるいは立ち上がることも困難、といったこともあるようです。ここまでになるとすぐに受診すべきですが、 重症になる前に、普段からできる対策があります。 例えば、適度な運動をすることです。気分転換という意味もありますが、血行を良くすることで、予防や改善につながることもあるからです。

原因を知る

耳鳴りする女性

耳鳴りは、日本人の多くが悩んでいる症状です。基本的に発症する原因として、日頃のストレスが多いに関係しています。また、重篤な病気と関連しているケースも稀にあります。なので、症状がひどい場合、すぐに病院にいく必要があります。

改善方法

カルテを見て検査結果を伝える白衣の男性

耳鳴りは誰でも起こりうる症状ですが、長引くようであれば気をつける必要があります。病気を引き起こすこともありますので医師に診察してもらうようにしましょう。普段の食事は魚やダイス製品をたくさん摂取することにより予防することが可能です。

耳鳴りの改善

耳をおさえる男性

耳鳴りがしたら耳鼻科へ受診し治療を受けることが一般的です。しかし、治療を受けてもなかなか治る気配が見られない方も中にはいます。この場合、栄養価の高いサプリメントを利用するという方法があります。